ホーム > 事業紹介 > 研修事業 > 介護福祉士実務者研修
研修事業

研修事業

Training

介護福祉士実務者研修

TRAINING

介護福祉士実務者研修

「介護福祉士実務者研修」とは、質の高い介護サービスを安定的に提供していくことを目標に、基本的な介護提供能力の修得を目的とした資格です。平成29年1月からの国家試験より「介護福祉士実務者研修」の取得に加え、実務経験3年を要することが義務付けされました。
研修は無資格者の方も受講できますが、「介護職員基礎研修」「ホームヘルパー1級・2級」「介護職員等初任者研修」を所有していれば、研修項目が免除され、短期間での取得も可能です。

受講費用

受講費用

受講料:130,000円(税別)

但し、保持している資格により下記の通りとする
・介護職員初任者研修・訪問介護員2級:100,000円(税別)
・訪問介護員1級:75,000円(税別)
・介護職員基礎研修:40,000円(税別)

広島県介護福祉士実務者研修受講資金貸付事業について

研修受講費を広島県が貸してくれる制度です。
受講生が手続きをする必要がございますが、この制度をご利用の方は下記ページをご参考ください。
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/54/jitsumusya-kashitsuke.html

募集要項

名称 グッドライフ株式会社
お問い合わせ・
ご連絡先
〒720-0052
広島県福山市東町1丁目4-24
電話番号:084-983-0021
FAX番号:084-983-0023
メール:goodlifeshort@livethegoodlife.jp

本研修の設置目的

介護に関する専門的知識、技術を習得し、介護職員として広く貢献する人材を育成する。

研修の内容

名 称 グッドライフ介護福祉士実務者研修養成講座
過 程 介護福祉士実務者研修
講義方法 通信
実施期間 ・基本は6か月の受講期間とする。科目免除のある資格を持っている者は受講期間を短縮できる
・日程:こちらをご確認ください
講義方法 通信
カリキュラム こちらをご確認ください
使用テキスト 介護福祉士実務者研修テキスト 第1巻~第5巻 中央法規
講義・実習施設 グッドライフ研修センター
〒720-0052 広島県福山市東町1丁目5-3
>>アクセス
受講料 金:130,000円(税別)
但し、保持している資格により下記の通りとする
・介護職員初任者研修・訪問介護員2級:100,000円(税別)
・訪問介護員1級:75,000円(税別)
・介護職員基礎研修:40,000円(税別)
支払方法 一括払い 銀行振り込みにて支払うものとする
解約条件・
返金の有無
研修開始前のキャンセルについては、講座開始日の10日前までの場合はキャンセル料(1万円)を差し引いた金額で受講料を返金する。研修開始後については応じない。また、受講の取り消しに該当した場合、受講料の返金は一切ない
定員 15名
教職員の組織 ・専任教員2名
・介護過程Ⅲ担当教員1名
・医療的ケア担当教員1名
その他 お申込み後のコース変更は原則できないものとする。
ただし、やむを得ずコースを変更する場合は、開講日の5日前以降から事務手数料(1万円)を支払うものとする。

受講資格

原則として、介護員としての業務につくことを目的とする。
また今後、福祉・介護業務に携わる可能性のある者。
介護福祉士の資格取得を目指している者。

入所時期

開講日初日とする。

受講者の選考

受講申し込み書により行う。
申し込み書の提出順。定員に達した時点で申し込みは終了する。
申し込み人数が極めて低い場合、開講を中止し受講者に連絡、受講料の返却を行う。

受講の手続き

申込方法 所定の申込み用紙に必要事項を記入の上、身分証明書と一緒に提出。
申込先 別紙申込書に必要事項を記入の上、下記まで申込期間内にご提出ください。
グッドライフ株式会社 グッドライフ研修事業部 宛
〒720-0052 広島県福山市東町1丁目4-24
TEL:084-983-0021 FAX:084-983-0023
受講決定 受講希望理由や介護の経験などの内容により受講を決定する。
科目免除 こちらをご確認ください
研修の受講対象者は、通信養成を行う地域に在住する者で、設置する教室で行う面接授業(スクーリング)に参加可能な者に限る。
申し込み時に資格証を提示すること。

受講上の注意事項

遅刻・早退・欠席の取扱い

遅刻:面接指導は、開始20分以内の遅刻は終了後20分の補講をする。開始20分を超えて遅刻をした者は欠席とみなす。

早退:講義・演習・実習は、一切の早退は原則として認めず、次回以降の講座で補講を実施する。

欠席:欠席者に関しては、次回の講座で補講を実施する。

補講の実施

可能な科目:すべての講義・演習。上限はなしとし、講座を受講することにより可能とする

費用:欠席の場合、2日目まで無料。3日目以降は1時間1000円とする。補修の場合、1時間1000円とする。

注意事項:補講により科目を履修するには、研修実施期間内に補講を終了し、終了評価を得る必要がある。

修了の取扱い

修了評価:修了評価の方法

修了期限:次回のコースで修了することとする

修了認定:修了を認定した者には、修了証書を交付とする。

休学・復学について

休学:受講生が病気、事故、その他やむを得ない事由によって休学しようとする者は、休学届にその他事由を明らかにする書類(診断書等)を添えて、研修施設の長の承認を受けなければならない。休学を認められた場合、次回以降の研修に引き継ぐことができる但し休学の期間は最長1年までとし、これを超える場合は退学しなければならない。

復学:休学中の者が復学しようとする時は、事前に相談の上状況を判断して取り扱いを決定する。

受講の取消し

次に該当するものは、受講を取り消すことがあるものとする。その場合受講料の返金はしない。
(1)無断欠席が著しく受講態度の不良な者
(2)学習能力が著しく欠け、修了の見込みがないと認められる者
(3)研修の秩序を乱し、他の受講生に影響を及ぼす者

受講中の事故等の対応

当該受講者の家族等連絡を行うとともに、必要な措置を講じる。また、広島県にも報告する。また、事業所として受講中において、他人(受講生同士、施設職員等以外)の身体・財物に損害を与え、施設が法律上の賠償責任を問われた場合に支払われる「施設賠償責任保険」に加入している。

個人情報の取扱い

(1)受講者の個人情報の適切な管理を実施する。また、事業実施により知り得た個人情報を他者に知らせたり、不当な目的に使用しない。
(2)受講者等が実習等で知り得た個人情報を他人に知らせたり、不当な目的に使用することのないように受講生の指導を行う。
(3)なお、広島県の管理する終了者名簿への登載を目的として、広島県に対し、終了者の個人情報を提供する。

カリキュラム / 日程表

保有資格と受講必須科目の一覧になります。〇は受講必須科目

カリキュラム

保有資格と受講必須科目の一覧になります。〇は受講必須科目

学習形式 科目 資格なし ヘルパー2級 ヘルパー1級 基礎研修
初任者研修
自宅学習 人間の尊厳と自立
社会の理解Ⅰ
社会の理解Ⅱ
介護の基本Ⅰ
介護の基本Ⅱ
コミュニケーション技術
生活支援技術Ⅰ
生活支援技術Ⅱ
発達と老化の理解Ⅰ
発達と老化の理解Ⅱ
認知症の理解Ⅰ
認知症の理解Ⅱ
障害の理解Ⅰ
障害の理解Ⅱ
こころとからだのしくみⅠ
こころとからだのしくみⅡ
介護過程Ⅰ
介護過程Ⅱ
医療的ケア
スクーリング オリエンテーション
介護過程Ⅲ
医療的ケア
振り返り・修了式

2021年度 日程表

4月コース 9月コース 時間 科目 会場
1 5月9日 10月3日 9:00~18:00 開講式
オリエンテーション
介護過程Ⅲ
グッドライフ
研修センター
2 5月16日 10月10日 9:00~17:30 介護過程Ⅲ グッドライフ
研修センター
3 5月23日 10月17日 9:00~17:30 介護過程Ⅲ グッドライフ
研修センター
4 5月30日 10月24日 9:00~17:30 介護過程Ⅲ グッドライフ
研修センター
5 6月7日 10月31日 9:00~17:00 医療的ケア グッドライフ
研修センター
6 6月14日 11月7日 9:00~17:00 医療的ケア グッドライフ
研修センター
7 6月20日 11月14日 9:00~17:30 介護過程Ⅲ グッドライフ
研修センター
8 6月27日 11月21日 9:00~18:30 介護過程Ⅲ
修了式
グッドライフ
研修センター
無資格
修了日
9月30日 2月28日
通信課題提出回数
無資格 初任者2級 1級 基礎
8回 4回 1回 1回